ハッピーなイメージ

退屈な日々から抜け出すにはどうすればよいのか、考えてみた

毎日がまるで、コピペを繰り返すようなそんな日常、毎日、地獄への入り口である改札を抜け、満員電車に乗り、会社へ出勤する。思考停止しながらも手を動かし、一日を終える。
それをただ、ただ、回すだけの日々。。。。そんな日々をあなたは送っていませんか。

仕事が忙しいイメージ





私は送っています。そんな退屈で、窮屈な日々から抜け出す、変えるにはどうすればよいのか考えてみました。

まず、一番何に興味を持っているのかを考える

あなたが現状で一番興味を持っているのはなんですか?好奇心をソソるものはなんですか?
自分に問いかけてみましょう。

私は以下に興味があります。
・都市伝説
・超常現象
・海外サッカー
・正直に女性
・歌(音楽)
・金

趣味のイメージ

何か思い浮かぶでしょうか?趣味でやるのか、ビジネス、副業にするのか、
考えてみるのもよいでしょう。考えているだけで、何かワクワクしてきたら、
それがあなたの一番の関心事であるに違いありません。

一人では知識も足りないし、モチが上がらない

独学ではじめるのもいいですが、一人では、知識、もしくは技術が足らないのではないのでしょうか。それ以外にも、知識や技術を共有できる友人がいれば、やる気のモチベーションも上げるのではないでしょうか。

副業の場合はなかなか、知識を共有するのは難しいかもしれません。なぜなら、副業といえど、お金を稼ぐライバルとなるからです。

私の場合は、今年になって、学生時代にやっていたギターを手にとり、弾き初めました。学生時代やっていたとはいえ、ブランクがあり、技術も知識、モチベも足らず、どうしようか悩んでいました。

誰か音楽仲間ができないかと考え、個人が主催しているオフ会やお茶会に参加し、音楽仲間を見つけることができました。一緒に演奏している仲間は音大卒で、詳しくいろいろと教えてくれます。本人は演奏する機会が少なくなったから音楽仲間を見つけたいという目的で、オフ会お茶会に参加したようです。
目的と気が合えば、一緒に楽しめるし、モチベも上がりますよね。誰かとやるからには、しっかりやろうという、意思がうまれ、自ずと練習するものです。

オフ会やお茶会のイメージ

あなたも趣味、趣向をテーマに開催している、オフ会やお茶会に参加して、趣味友やビジ友を見つけて、刺激を受けつつ、楽しみませんか。

一人より二人、二人より三人、趣味友や飲み友ができれば、今よりは楽しい日々が送れるはず。ほぼ独身者向けですが、繰り返すだけの日々ではつまらなすぎる。最近そう思ったから書いてみました。変化なくして、充実なし!