人妻とカフェしているイメージ

オフ会で知り合った人妻に会いに行ってきた

先日、音楽好きのオフ会で偶然知り合った、人妻に会いに行ってきました。オフ会で知り合った人同士で、グループラインを作り、なんと!人妻から個別に友達申請があり、お誘いをいただいたのです!お誘いの言葉は「よければお茶しませんか?」でした。

人妻なのになんでだろう?そう思いました。
こんな妄想を思わずしてしまいました。

  • 旦那に浮気されたから、浮気願望があるんだろうか
  • 何か美味しい話を持ってきて、買わせたいのだろうか
  • ネットワークビジネスマルチ的な商法の契約をさせたいのか
  • などなど

妄想が駆け巡りました。もしかしたらワンチャンあるかもしれない。そんでもって、ホテルが近くにあるカフェを指定し、当日会うことになりました。





いざ人妻に会ってみると

いざ、ドレスコードしてカフェへ行きました。はじめは自己紹介から入り、他愛もなく、まるで中身がないような世間話が続き、そしてお互いの探り合いのような感じがしました。

そこで思い切って、私を誘った理由を聞いてみました。

人妻は副業に興味があるのかを聞いてきた

話が進まないようになって、私を誘った理由を聞いたところ、人妻は副業に興味があるかと聞いてきました。これはもしや、ネットワークビジネスか何かの勧誘かなと思いました。

ネットワークビジネスのイメージ

福利厚生系のネットワークビジネスでした。一言でどんな事かというと、会員獲得ビジネスでした。
自身が会員になり、他の人を会員にすれば、するほど、収入が得られるという、典型的なネットワークビジネスでした。

「ネットワークビジネスはやらない」と間接的に伝えたら、会話も収束し、カフェを出て、お互いの家路へ、、、、だめもとで、「ホテルいきませんか?」と誘ってみるべきだったと思う。

やはり、人妻や女性の方から、かなり積極的に誘ってくるのは、何かあると思ったほうがいいのかもしれない。よっぽど、好かれている感がない限りはね。