>>フリーランスエンジニアに安定稼働案件を豊富に紹介【Freeto】
虫歯のイメージ

歯が痛いと思ったら

虫歯で痛い経験をしたので、思ったこと、感じたこと、虫歯になった時、今後、どうするのかを書いてみました。参考になれば幸いです。

少しでも歯が痛いと感じたら即、歯医者へ行くようにする

歯が痛いと感じたら、すぐにでも歯医者へ行くほうがよいと思います。
後回しにすると、以下のことが考えられるからです。

  • 虫歯が悪化していくと治療の期間が長くなる
  • 虫歯の痛みが徐々にひどくなる
  • 虫歯の治療期間が長くなるに連れ、その分、治療費が掛かる
  • 虫歯治療のため、歯医者に掛かる時間が必要になる

その他にも、交通費や予約等、あります。

以上のことから、虫歯かなと思ったら、即、歯医者へ行き、軽いうちに治療したほうが、懸命でしょう。

歯医者の治療器具イメージ

▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ PICK UP ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽





虫歯にならないための対策

私が心掛けている、虫歯対策をいくつか上げてみました。

・食後の歯磨きは欠かさず行う
・忙しく歯磨きできない場合は、虫歯予防薬でうがいをする
私の場合は強い、アルコール成分が入ったものを使っています。
・糸ピックスで歯の間の歯垢を書き出す
・カルシウム、マグネシウム、亜鉛をバランスよくとる
歯や骨を強化する成分をとりましょう!魚やサプリメントからとれます。

虫歯になってしまった時のために

虫歯は突然やってくるものです。私の場合は真夜中に激痛で目が覚めました。
夜中なので、当然、歯医者は営業していません。朝まで痛くて眠れませんでした。
冷水を口に含み、耐えたのを覚えております。

突然、虫歯になってしまった時のために備えておくものを以下、いくつか上げてみました。

・市販の痛み止め薬を用意しておく
ロキソニン等の薬があれば、一時的に痛みを和らげることができます。
外出中になった場合を考え、常備していれば、安心できます。
・冷凍庫に氷を用意しておく
氷を口に含んだり、袋に入れて、口外から冷やせば、痛みが和らぎます。

以上
参考になれば、幸いです。

▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ PICK UP ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽





★ ☆ ★ ☆ Pick up! ★ ☆ ★ ☆