>>フリーランスエンジニアに安定稼働案件を豊富に紹介【Freeto】

カフェでパソコン作業をしたくて購入した「UQ wimax」をレビュー

タイトルであるように、カフェや野外でパソコン作業がしたくて、UQ wimaxポケットWi-Fiルーターを購入しました。

カフェでパソコン作業をしているイメージ画像

ルーターの電源を入れ、Wi-Fiのパスワードを入れるとすぐに、繋がりました。40歳近くで初めてポケットWi-Fiを契約したので、個人的に感動しました。





ポケットWi-Fiはパケット無制限で野外でネットを楽しむことができるすぐれもの

スマートフォンの普及でどこでも情報が得られるのが今の現代社会。ただネットを楽しむだけなら、スマートフォン(以下 スマホ)で十分なのですが、私のようにカフェや野外でパソコン作業をするとなると、ポケットWi-Fiは必須です。
私はiPhone5を使っていて、「デザリング」というスマホをルータにして、PCをネットに繋げることもできるのですが、パケット通信代が半端なく高くつくのでとても経済的ではありません。知らず知らず使っていると月額のスマホ料金が1万円近くになってしまいました。
それを考えるとポケットWi-Fiを使えば、月額3,000円弱でパケット無制限で使えるので、野外でパソコン作業をするには手放せません。

ポケットWi-Fiで活用できる事をいくつかあげてみた

ポケット Wi-Fiを活用できる、楽しめる事を私なりにいくつかあげてみました。

・カフェや野外でもインターネット環境でパソコン作業ができる
・パケット通信代を気にせず、スマホやタブレットで動画を楽しむことができる
・Dropboxやicloud等の共有サービスに画像や動画のデータをアップロードできる

ZoffのメガネケースをポケットWi-Fiのケース代わりにした

持ち運びのためのケースが特に何もついていなかったので、何かケースになりそうなものないかなと探していたら、丁度良いものがありました。それはメガネケースです。スッポリ、ちょうど良いサイズでかなり便利です。キズの心配もなく持ち運びできるので、とても良いものを見つけました。

UQWIMAXの紹介画像

どうしてカフェや野外でパソコン作業が必要なのか

どうしてかというと、自宅にいると、どうしてもくつろいでしまうからです。それは本人の意思が弱いと言われたらその通りですが、カフェや図書館等で作業したほうが集中できまるのです。仕事から自宅に戻るともう何もやりたくなくてくつろいで寝てしまうから。どこか出かけたついでや、休日どこかのカフェでリラックスしながらパソコン作業をやりたいのですよ。

今後はカフェでリラックスしながら、パソコンライフを送ります。